通信制高校ってどんなところ?

2014年3月7日

通信制高校とは実際に学校へ毎日通わず、自宅学習を基本にして進めていく学校のことを言います。
学校によっては週に何回か、または月に何回かスクーリングといって学校へ通う必要がありますのでそこを忘れずにしていただければと思います。
ご自宅で課題やレポートをこなしてそれを提出するためにも、スクーリングに通う必要があります。


通信制高校では自己管理が大切

通信制高校へ通うには自己管理が大事だと言われていますので、まずはしっかり自己管理が出来るようになった方が良いかと思います。
自己管理が出来ない方ですと少々厳しくなってくるかもしれませんので、身につけられるのでしたら身に着けておかれた方が良いかと思いますよ。
また、その方がスケジュールも立てやすくて良いかと思いますのでだらだら過ごしがちな方は改善を!


自宅学習以外には何をすれば良いの?

通信制高校は自宅学習が基本ですので、その学習が終わってしまったら時間がたくさん余るのではないかと思います。
アルバイトをされている方や趣味をお持ちの方でしたら、そちらに精を出されるのが良いかと思いますし、趣味の無い方はこれを機会に何か新しいことを始めてみるのも良いかと思いますよ。
映画鑑賞をしてみますとか読書をしてみますとか、色々試されてみるのが良いかと思います。

Filed under: 通信制高校


最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー